買ってから考えてみる。

男31歳、マンションを買ってみたりしました、

といっても億ションでなく中古ですが、こういうシゴト柄なので自分で内装を
全てフルリフォーム設計しています....
一応、小さな頃の夢「自分の家を自分で設計」する事が出来ました。
風呂から全て変更するので新築買ったと同じくらい費用かかりそうでゴザイマス

画像



今週から着工です。


意思

どこかのビジネスホテルにあった聖書に「チャンスとは手を挙げた者にのみ与えられる」とありました。

しかし手を挙げずともチャンスがある日突然、半ば運命と受け入れなければならない場面。
冷静にそれは「チャンス」か?「転機」か?それとも「己の意思決定の要求」か?

極限の状況化で自己の可能性を確固たる実績としてエクスポートができるか?

不安な事なんて普通に生きてても毎日あるし。



「行くしかないだろう」



自分の心なんてよく解っています。



2011/06/10
KZ









JAPAN SHOP

今日は日帰りで東京ビックサイトへ

「JAPAN SHOP」に行って参りました 
新建材・技術を見にね。
これもシゴトなのです
画像

画像

画像

東京モーターショーのレベルまでは及ばないコンパニオン達に色々カタログやサンプルを貰いながら
少しデザイン寄りの内容が薄くなった感はありましたが楽しかったです。


都内バスで移動中、メッチャメッチャに汚れたバスのガラス越しに・・・
画像


あと少しで出来てしまいそうな「TOKYO SKYTREE」が見えました。
反対の窓から現役の「TOKYO TOWER」も見えましたが彼はどうなるのでしょう?
パワースポット交代なのかしら?


HUB

画像

ハブ(HUB)とは、スター型物理トポロジを取るネットワークにおいて
中心に位置する集線装置である。
ハブという名前の由来は『車輪の中心』からきている。


毎晩寝る前に特に目的もなく死語ですが友人達のブログなどをネットサーフィン。
気がつくと毎日誰かのページを介して違う友人のページへ移行するプロセスが常態化している事に気づきます。

link, Link, LINK(英語) - 連結すること、繋がりの意味。

途中の友人のページは「HUB」、しかしそのHUBはなかなかアップロードしないのです。
この「ダイヤモンドフユカイ」もそんな自動更新OFFの旧型ですが、
私も誰かと誰かの「LINK」を介する「HUB」機能の人間になれたらいいな。

2011/02/10


※画像は一切無関係です

画像


寒気真っ只中、バーチカルリミットの環境で
二度目の六甲山頂へ・・・

下山はバスですが・・

今年は大吉です

蝉の居なくなる日から去年は更新しておりませんでした。
画像

2011、謹賀新年

今年も宜しくお願いします

KZ

蝉が居なくなる日

画像
盆が明けて最初の週末でしたね。
今年の夏は殺人的な高温多湿攻めで私の精神を崩壊させてしまいました。

土曜の朝、ベランダで珈琲を飲みながらいつもの一服、どうもいつもと違う何かを感じました。

「セミ」が一匹も鳴いていないのです。
うちのマンション下には公園があって毎日早朝からこれ以上の嫌がらせはない程、セミが大音量で大合唱。
その大騒音で朝から暑さも加わり発狂寸前の毎日であったのですが、不気味な位静かな朝なのです。

確かにセミは夏季限定の短命この上ない儚き生き物とは知っていますが、うちの1Fの公園だけでなく
よく耳を澄ましてみるとこの町からセミの声が全く聞こえてこないのです。
セミの社会では8/21で業務終了の規約でもあるのでしょうか? 
こうも全てのセミが町から急に居なくなったので何か災いの起こる前兆ではないかと1人不安な週末を
過ごしてしまいました・・。





ギターのチューニングは半音下げ目で

雨です。

Xもびっくりのエンドレスレインです。

毎日自分のオヤジ位の歳の部下を指導し、空虚感たっぷりで帰路に着く。
ビール片手にふとどこからか聞こえてきた懐かしのサウンド。

大人になりいつしか雑音にしか聞こえなくなっていた自分の何かに響きました・・
10年以上前とは思えない完成度で閉じていた引き出しが音と共に半開きした感じです・

そうだ、あん時スゲー楽しかった。


http://www.youtube.com/watch?v=7y4eX9eOQSo&feature=related

鳩さんから菅さんになりましたね、

政界も毎日色々とニュースを騒がせますが、
私は最近週末に天気も後押ししジュニアを連れ出して小一時間のSANPOを楽しんでいます。
画像

                  相変わらず「彼」は御健在でした




画像

画像


                 初めてスーパーへ行きましたが意外と大人しく、
                 知らないオバハンから話しかけられたりとなかなか人気者でございます。
                 

大殺界

画像


先日スーパーで買った卵を玄関先で落としました。
ビニール袋から丁寧に液体を救出してチャーハンを作りました。

今日は冷蔵庫から卵を出したら床に2個落下しました、缶ビールも同時にこぼしました。

とにかく最近よく「落とす」んです。

もう一つ圧巻は仕事で愛用している日々肌から離したことの無いノートを街で落としました。
しかもノートにはAB型らしく名前と携帯番号をしっかり裏表紙に書いてあった事が幸いし
見知らぬ男性から連絡があり取りに行きました。ぱっとしない貧相な学生風の兄ちゃんありがとう!
君の未来は僕が応援するよ!

祝言 KZピューリッツァー

先日中学時代からの友人が結婚するとの事でKZ参加して来ました。
ガラは悪いが想像以上に細く長く真面目な人生を堅実に歩む友人達と久しぶりに
前夜祭はミッドナイトまで騒ぎ当日はお約束の二日酔いで・・・
披露宴最中に私の腹部に突如ゲーリークーパーが来日する始末。
画像

画像


前段でも述べましたが皆堅実に大人をしている事にどこかうれしはずかしを覚え
私ももっときちんとオッサンになろうと思いを新たにリフレッシュしました。

もちろんピューリッツッァー賞確実のカメラワークもしてきましたし。

男30歳、既婚者で父親3人、既婚者子供無し1人、独身1人+新郎入れて計6人の旧友の内、
約3人が3次会カラオケで半裸になり体中刺青だらけでしたが・・・(PS・私の身体はきれいです)

古い友人達は大切にしたいものです。



RUN~KZ~RUN

真夏日が続いたGW、皆様いかがお過ごしでしたか?

私はこの度、男30歳、いつか息子に自慢できる何かをしでかそうと
自宅神戸市から愛知県の実家まで愛自転車ビアンキ様で走破するという毎度御馴染みの
無謀な挑戦を果たしました。
画像

まったくのトレーニングゼロで220キロの旅スタートです。朝日が昇るAM5:30出発
電波少年バリの企画です
画像

出発して4時間余りで京都へ、大河ドラマの影響か龍馬ゆかりの寺田屋は観光客で大賑わい。
ちなみにこの近所に昔私は2年間ほど住んでいたのです。懐かし京都を偲ぶ間もなく滋賀へ
画像

比叡山の峠を何とか越えて滋賀県へ到着。この時点でまだAM10:30、かなりのハイペースでございます。
運動不足でなまっていた身体が研ぎ澄まされていく感覚がひしひしと
画像

しかし天下の琵琶湖を抱える滋賀県は広すぎました。大津から米原まで来た時には体力は限界、
精神は崩壊、灼熱の中意識は朦朧・・ここから難関の関ヶ原峠を越えるのです・・
画像

かなり省略しましたがここまで来たときには私の下半身組織は完全にDNAから崩壊し完全に無意識の状態で
ペダルを漕いでは止まるの繰り返しです。オバハンママチャリに抜かれ、信号待ちでコケて・・色々な限界を
超えると人間新たな境地を発見しそうな完全に生霊と化していました。

AM5:30から始まった己との戦いもPM7:00に実家へ到着。祖母とシトロさん(愛犬)が出迎えてくれました。
メーターは既に220.4Km、13時間半の戦いでございましたが完走!

到着した瞬間から下半身を氷水で冷やしてビールを一気飲み・・・そのまま絶命。
帰りは?もちろんタイヤ外して輸送してもらいます

まさか完走するとは自分でも思っていませんでしたがコンプリートした瞬間はプライスレスの感激でございます。
また新たなレジェンド「伝説」が私の人生に刻まれました。

追伸、不思議なくらい筋肉痛がまだ来ないのです・・3日遅れでくるのでしょうか?












春 晩酌に桜を添えて・・・

スプリング真っ盛りですね。 
先週はいつものビアンキさんで六甲山をフル立漕ぎで登り1/3でUターンした佐藤です。

自宅マンションのエントランスにある桜も桜花盛り、宴酣で新緑への襷渡しな頃、
昨夜久しぶりに仕事で徹夜(てっちゃん)をコンプリートしました。
今が0時を過ぎたので一昨日のAM9:00から39時間くらい起きているのです。
もう一頑張りで48時間!ニックノルディとEマーフィーもびっくりかな。
とはもちろん無しで肉体・精神の限界を感じ本日はいつもより早めに帰宅

別になにもないいつもの夜ですが、仕事頑張った自分へいつもの時間に少しだけ春を。
キリン一番絞りからプレミアムモルツに最近浮気しながら晩酌に今日は「華」を食卓に添えてみました。
画像


玄関の桜さんゴメンネ


イノさんの真相

どうも、先日初めての息子がこの世に降臨した30歳サトウです。
祝福メッセ皆様ありがとうゴザイマス
子は宝と言う様にめっちゃ可愛いいもので、日々の苦労も吹き飛んでしまいます。
夜を生きる為に昼を頑張る私ですが、これからは君の成長の為に頑張るんです。

さて、近所の用水に現れた例の「イノさん」ですが、
彼をどうにか助ける事はできんかと悩んだ挙句、市役所のHPへ市民の意見メールを送ってみました。

数日後、役所の担当者からなんと電話があり!

「え~神戸市○○課○○の○○と申します、メールでお問い合わせ頂きましたイノシシの件で・・・」

よくよく話を聞くと

「あのイノシシは実は一年ほど前からあそこが気に入ったのか居着き出していて排水管を通って頻繁に
出没するんです・・・・しかし用水の中でして被害が出ているわけではないので・・・・・
結果から言うと市としてはそのままにしておく状態です。」

んな感じの返答でした。

とにもかくにも出れなくなったのではない事を聞いて一安心。

翌日にまさかね・・・・と思いながら行って見た
画像

やはり「イノさん」はいた!
画像

お~いと呼ぶとこっちを見ます。なんて可愛らしい。

寒暖の差が激しい中、桜も満開に近づいた初春に私の心を癒す2つの出来事でした。 完




イノさんがまた出ました

春ですね。

昨日の暴風もすっきり本日は気持ちのいい春晴れでした。

愛車のビアンキさんと本日も30km程走ってますますスポーティーな趣味を広げる
30歳の小生です。


帰り家の近くまできて先日あの「イノさん」が出た交差点で信号待ちをしていると
用水の影で何かが動く。
画像


まさか今日もいるなんて!そうあの影形は・・
画像


やはり「イノさん」です。
また会いました。
画像


どうもこの用水は山から続いているのですが、所処2mくらいの滝みたいになってて、
もしかしてこのお方はどんどん下ってきたは良いけど登る事ができずにずっとここにいるのでは
ないんだろうかと思いとても助けてあげたい気持ちになりました。
よく顔を見るとこれがまた切ない表情をしているではないですか、人が通るとお腹がすいているのか、
犬の様に尻尾を振って出てきます。

通りがかる小学生が「あ、またいた!」と言っているので多分ここに落ちてずっといるんでしょう。
私は彼を「イノさん」と呼ぶことにしました。

区役所にイノシシ窓口があるので連絡したら助けてくれるのかな?麻酔銃で撃たれてしまうのかしら?
とにかく生まれながらの動物好きな私は彼を助けるプロジェクトを1人で立ち上げる事にしました














30歳、人生を広げよう

体型は痩せ型。 ここ1.2年で視力半減。
お酒?毎日飲んでます
タバコ?ヘビーじゃないけど吸ってます。
食事?肉が好きです。

会社の健康診断でお決まりの問診表マークシートを塗りつぶし、毎年恒例の身長~体重~血圧~~と
カード片手にスタンプラリー。
しかし今年は30歳、いつものメニューに加えて血液検査が増えました。
極度の先端恐怖症で注射は小さい頃から大嫌い、当時だれもの肩にあったあのナチス収容所の
識別印、そう。ハンコ注射すら私は経験ありません。

久しぶりに血を抜かれ・・・。しかし今回の健康診断は個人的に条件が最悪だったのです。
前々日から徹夜続き、しかも前日は朝5時くらいまで仕事してからビール飲んで・・
そのまま健康診断へ・・・(立派な成人男性としてあるまじき行為ですが)

そして数週間。 結果は血液中の中性脂肪が多い為・・・「要再検査」
この歳でヘルスチェックに引っかかるとは

それはさておき、私に新しい相棒がやってきました。
ずっと欲しかったクロスバイク。しかもブランド指定でフランスの「ビアンキ」さんを遂にゲットです。
数ヶ月まえまら探しに探して・・ヘソクリを少しづづ貯めて・・
やっと見つけたビアンキさんです。
フランスの職人芸、アルミフレームに細部までこだわったデザインが私の脳の前頭葉を刺激して止みません。
画像


平日は仕事終わって1時間毎日、この週末は神戸ハーバーや武庫川こえて宝塚まで
びっくりするくらいの距離を走っています。カッコから入るんで服装もそれなりにスポーティーで決めて・・
画像

画像


元々凝り性なAB型。新たな趣味の世界が広がり漢(オトコ)30歳、まだまだ磨いたら光るんじゃないかと
鼻息の荒い今日この頃です。

さとう



ハルビンより愛を込めてⅢ

中国へのビジネス出張も早4回目になり不思議な程身体が現地に溶け込んできた私です。
今回はデザインのプレゼンでして、先週一週間は殆ど会社に泊まりこみでなんとか仕上げそのまま
バタバタで中国へ飛び一昨日に無事帰国致しました。
プレゼンの結果は・・もちろんGOODであります
日本人の几帳面さ、細かさが現地人は持っていない貴重な「シックスセンス」な訳です。

今回は少しだけハルビン市内を歩く時間があったので少し

ロシア国境に位置する黒龍江省なので旧ロシア帝国文化を色濃く残した建物や町並みがあったりします
画像


しかしこれも半数は戦時中に焼失したのでレプリカだとか、日本で言う明治村や小京都みたいなもんかね。
画像


気温は最低-25度、最高でも0度前後の極寒最果ての大陸最北端では川(といっても日本の琵琶湖くらいのデカさが
あります)が全て氷結して車がその上を通れたりします。この辺りは日本では見れない光景ですね
画像


来月で中国訪問もラストですが少しだけ中国語が理解できる様になった私です。
近い将来世界の経済大国上位になる国です、英語より中国語を学ぶほうが今後のビジネスには
必ず役に立つとどの経済誌にも書いてありますので手頃な中国人がママさんやってる安スナックにでも
通ってみてはいかが?


寅年にイノが出ました

こんばんは。

来週からまた中国へ数日行く事になりました

そういえば先週末、近所のコンビニに行く途中、チャリで信号待ちをしていたら
向かいの用水路に怪しげな影がうごめいているのを発見、犬にしてはまるっこいし
六甲山がすぐ裏だからタヌキ?とおもったらややサイズデカい。

恐る恐る近づくとそれはそれは大きな猪神様でした
ブヒブヒ言いながら食べ物をまさぐっている所をパシャ

用水は道路から2mくらいの深さなんで小さく見えますがめっちゃでかいのです!

寅年に猪神様に会えたのでまあ縁起が良い事だと・・・しかし六甲山はサファリパークです。
そういえば神戸市でも私の町は有数のイノが出没する事で有名、区のHPにも専用サイトが
あるくらいです。
画像


明日は心斎橋のH&MがOPENですね、
2週間くらいしてから見に行きます。
画像


以上

ダンス

踊れる人が私は好きです。
っていうか楽しくおどっている人をみると元気が出てきます。
若い頃(まだ十分若いつもりですが)は夜な夜なクラブへ繰り出してなんてしてた小生です。

私のお気に入りなつかしの踊るCM

http://www.youtube.com/watch?v=KUbExeikO-4&feature=related

だけどやっぱり一番はこれ、30歳にして大丈夫でしょうか?私。

http://www.youtube.com/watch?v=jS16O9C1XvQ

ハルビンより愛を込めてⅡ

今週、仕事で3度目の中国へ行ってきました。
いつもいつも移動と現地での打合せが終日かかるので観光らしい事はまったくしておらず、
空港での乗り継ぎもバタバタなのでお土産を買う時間すらありません。
まあ仕事で行っているのだから仕方ありませんが・・

そんな中国訪問も3回目になりそろそろ心も体も慣れてきた様で・・
列には並ばない、横入りされる、機内で大声で騒ぐ、レストランで床に色々こぼしまくる、
どこでも唾を吐く・・・etc そんな日本でも良く耳にする彼らのマナーはさておき、

今回は中国が旧正月でちょうど向こうは大晦日~元旦の時期だったのでいつもの飛行機チケットが
取れず経費かかってしまいましたがファーストクラスでの空旅でした。
画像


今やGDPが日本を上回る経済大国となった国ですがまだまだ社会主義、貧富の差は激しいもので、
飛行機でもファーストクラス客とエコノミー客の差別も激しいものなんです、チェックイン、入国審査の優先権は
もちろん、現地空港は大雪の気温-24℃の環境の中、着陸した飛行機にバスが横付けして滑走路から
ターミナルまで移動なのですがファースト客は革張りシートのバスが迎えに来てエコノミー客は極寒の
滑走路をターミナルまで歩かされるのです今回の機内はエコノミーとファーストの比率が98:1で
なんとファースト客は私と上司の2人日本人のみ!大勢のエコノミー客からの金持日本人め!といった
妬み・羨望の眼差しに刺されつつの入国でしたがすこしリッチな気分になったのは事実。

宿泊したホテルは見てくれだけは超豪華!
画像


一泊488元、日本円で6300円くらい。安い井ビジネスホテルくらいの料金でしょうか、
部屋の中はめちゃくちゃ広くこれがまた快適なのです。

しかし早朝はホテルのベルボーイがフロントのソファでいびきかいて寝てたりします。
画像


食事はいつも四川料理ばかり、いわゆる「辛い」ものばっかですが、ハルビンは中国最北の黒龍江省にあり
その上はロシアなので古くからロシアの文化影響を色濃く受けています。って訳で現地のお客さんに連れられ
行ったロシア料理店その名も「露西亜」。お味はGOOD!++
画像


夜の街を車で移動する際に見える町並みはどこか千と千尋の神隠しにでてきたあのレトロ商店街や
映画スワロウテイルに出てきた情景その物。まさに日本人が想像する一昔前のアジアそのものです。
画像


てなわけでたまには海外に行った事もくわしく書いて見たくなったのでブログタイトルにふさわしい記事を
おさぼり気味な自分に鞭打って今後はきちんと更新致します謝謝